日本心理セラピスト協会 新しい心理カウンセリングの在り方を考え、NLP、催眠療法などの研究と開発、スキル向上のための活動をしています。
日本心理セラピスト協会
JMTS TOP 入会のご案内 JMTS セラピストスクール 心理カウンセリング研究会 セラピスト協会会員


入会のご案内
JMTSについて
セラピストスクール
心理カウンセリング研究会
JMTS会員一覧





詳しくはこちら>>



会員専用の最新情報



心理カウンセリングについて
様々な症状について
コラム
図書館/資料室
視聴覚室
実験室



ワークショップ
セミナー情報

詳しくはこちら




LINKs







実験室


花は答えを知っている!?

「水は答えを知っている」「水からの伝言」等で有名になった「ありがとう」や「バカやろう」などの言葉が物質に影響を与えるといった言説が広まり、義務教育の現場などでも広まった事を大変危惧していました。純粋に信じやすい子供たちにこのような非科学的なことを堂々と教えてしまうのはとても恐ろしいことだと思います。
子供のうちは信じていても、さすがに大人になれば真実に気づくのでは? と、通常は思いますがそうでもなさそうなので、キッチリと否定しておかなければならないと思います。「水からの伝言」の内容は、有名人などにより今もなお広められている困った風説です。

とある自己啓発系のDVDを見ていたときのことです。上記の「水伝」ととてもよく似た話が紹介されていました。花瓶に良い言葉と悪い言葉を貼り、花を生け、数日間比べたところ、悪い言葉を貼った花の方が早く枯れたとのことです。そんなことが有り得るはずはありません。
「水伝」の方は氷の結晶の観察ということで比較的大がかりな実験装置が必要になりますが、こちらの実験は簡単ですので、やってみました。


■用意するもの
(1)花(カーネーション)
(2)花瓶

※DVDでは「バラ」ということでしたが、ここではカーネーションを使いました。
(3)良い言葉と悪い言葉

●悪い言葉群
・どうせ
・無理
・バカ

●良い言葉群
・今日は誰にありがとうと言おう
・誰に感謝しよう
・ついてることは何だろう

DVDの内容では、なぜか良い言葉群だけは「アファメーション」になっています。


■1日目
花瓶はよく洗い、アルコール消毒後、さらに水洗いし、乾燥しておきました。

できるだけ同じような状態の花を生けてみました。水の分量も同じ。
エアコンの風の影響や日当たりの影響も考え、公平を期すために同じ場所に並べて置きます。


■3日目
3日目。
変化無し。


■10日目
10日目。
ほぼ変化無し。


■17日目
17日も経つと花が開き掛けていますが、まだどちらも枯れているとは言えません。

新たな蕾が咲く。



■26日目
26日目。
ようやく枯れました。

しかし、ほぼ同じくらいの枯れ具合。
どちらかがより枯れているということはない。

結論:
26日間の実験結果ですが「良い言葉」と「悪い言葉」では、枯れ方に(当たり前ですが)有意な差は認められませんでした。
例えば有意な差が有ったとしても、人体のおおよそが水分だからよい言葉をかける方が良いのだという妄説を信じることは危険です。水には耳も目もその他の感覚器官も記憶装置も有りません。人間とは全く違うのです。

水からの伝言に関するリンク集:
「水からの伝言」を信じないでください
学習院大学理学部教授、田崎晴明氏のページ。

「水は人の思いに反応する」というニセ科学への反論(日経BP社)
日経BP社のページ。水からの伝言以外にもホメオパシーなどへの批判がよくまとまっています。

検証をめぐるあれこれ(kikulog)
大阪大学の教授、菊池誠氏のページ。水伝を検証すべきかどうかということが書かれています。
つまり、反証の対象となるかどうか。

水からの伝言(kikulog)
同、菊池誠氏のページ。水からの伝言だけでエントリー60件以上。コメント欄のやりとりも面白い。

水は答えを知っている(Skeptic's Wiki)
懐疑的、批判的なサイトのリンク集など。Skeptic's Wiki全体がオカルト全般について書いてあり、なかなか面白い。





当サイト内の全ての内容は著作権で保護されており、内容の一部、または全部を無断で使用、複製、転載する事を禁止します。
リンクに関しましてはこちらをご覧下さい。 >> サイトのご利用について