日本心理セラピスト協会 新しい心理カウンセリングの在り方を考え、NLP、催眠療法などの研究と開発、スキル向上のための活動をしています。
日本心理セラピスト協会
JMTS TOP 入会のご案内 JMTS セラピストスクール 心理カウンセリング研究会 セラピスト協会会員


入会のご案内
JMTSについて
セラピストスクール
心理カウンセリング研究会
JMTS会員一覧





詳しくはこちら>>



会員専用の最新情報



心理カウンセリングについて
様々な症状について
コラム
図書館/資料室
視聴覚室
実験室



ワークショップ
セミナー情報

詳しくはこちら




LINKs







研究会について


定期的に研究会を開催しています。

心理セラピスト、心理カウンセラーとしての技術向上のため、毎月第一土曜日に研究会を開催しています。集まる仲間は心理セラピストや心理カウンセラーに限らず、様々な業種の方達です。
参加ご希望の方は、メールにてお気軽にお問い合せ下さい。



次回の研究会の内容

■次回の研究会は未定。




過去の研究会

これまでに心理カウンセリング協会で行われてきた研究会の内容の一部です。

第1回(2009.07.11)
・これからの新しいカウンセリングの在り方
・JMTSの方向性
・筋反射を使ったワーク
第2回(2009.08.01)
・コンフォートゾーンとは
・心理的なベクトルの向き
第3回(2009.09.05)
・TMS理論とニューエイジ思想の問題点
・うつに対してのアプローチ
・ホ・オポノポノのセミナー感想
第4回(2009.11.07)
・セミナー体験記
・褒めることのメリットとデメリット
・哲学論、眠れる生活、その他
第5回(2009.12.05)
・インドヨーガの講師による呼吸法
・コアビリーフと発達心理学
第6回(2010.02.06)
・パターン介入セラピーのアルゴリズム解析
・ケーススタディ「やる気が起きない」
・今後の運営方針
第7回(2010.03.06)
・事前説明によるトラブルの回避
・思考アルゴリズム解析(料理ゲシュタルト)
・Oリングテスト実験(科学的アプローチとは)
第8回
・自己受容感と自己価値観について
・催眠に必要な要素
(ラポール、リソース、ビリーフ)
第9回
・サイコパスについての考察
・共感と同感の違い
・ビリーフ・チェンジ
第10回
・自己受容感と自己価値観について
・論理情動行動療法
・オカルティズムにハマる心理
第11回
・コアビリーフと周辺ビリーフの仮説
・楽しいフォーカシング
・心理療法と宗教
第12回
・パーソナリティー障害について
・カウンセラーの発達段階
・カウンセリング・マインドとは何か?
第13回
第14回




当サイト内の全ての内容は著作権で保護されており、内容の一部、または全部を無断で使用、複製、転載する事を禁止します。
リンクに関しましてはこちらをご覧下さい。 >> サイトのご利用について